チェンマイロングステイ~WOOたんのチェンマイ通信

<プール>撮影地

12日から公開され話題を呼んでいる映画<プール>の撮影地を昨日に引き続いてご紹介いたします。
撮影されたのはタイ・チェンマイ市郊外、広い敷地内にはご覧頂いたプールやゲストハウスが木立の中に点在しています。

ここは<バーンロムサイ>・・・HIVに母子感染した孤児たちの生活施設です。
代表者 名取美和さん    (写真右側の表紙が名取さん)

f0178278_6503570.jpg

日本でもTVや雑誌などで多く取り上げられていますのでご存知の方も多いと思います。

静かな申し分のない環境の施設内はきれいに手が行き届いていて清々しさを感じます。
f0178278_7244024.jpg

施設の一部。
昼下がりの施設内は子供達が学校に行っているため深閑と静まっていて聞こえるのは鳴き交わす小鳥の声だけ。
f0178278_7251364.jpg

ここはスタッフやボランテアが衣料品やグッズなどの制作をしています。
バーンロムサイでは施設内で制作した衣料品などを直売したり日本で販売したりして施設の運営費に当て、また入所している子供達の自立のための訓練としているのです。
f0178278_7454166.jpg


園内は優しい目をした犬達や好奇心いっぱいの猫がたくさんいるんですよ^^
この猫たちも何処からかやって来てゲストハウスへの道案内をしてくれます。
f0178278_7551835.jpg

草葺の屋根が周りの緑に馴染んでいてこれだけでも「癒し~♪」
f0178278_844374.jpg

どのお部屋もバーンロムサイ・ゲストハウスならではのシンプルさと清潔感が清々しいです。
f0178278_85718.jpg

このお部屋は土で出来ていてチョッと不思議な感じが素敵です!
f0178278_8151095.jpg

いいナー^^こんな所に泊まったことはいつまでも記憶に残るだろうナ!
f0178278_8155820.jpg

ゲストハウスも利用していただくと施設運営の一助ととなります。

チェンマイ市内からは少し遠く交通も不便ですが、なればこその優しい時間が流れています。
みなさんも是非足を運んでみてください。(日本人スタッフも数名いらっしゃって日本語で対応していただけます)
そしてHIV感染の孤児たちに少しだけ愛の手を差し伸べていただければと思います。

バーンロムサイゲストハウスのご予約やお問い合わせは

http://banromsai.jp/guesthouse_ichikawa.html  


明日はこの施設で制作された素敵なグッツなどのご紹介を予定しています。
by gaku-404 | 2009-09-23 08:56 | チェンマイの街角 | Comments(2)
Commented by takumaru-p at 2009-09-23 10:35
「バーンロムサイ展」が近くまでやってきたので先日寄ってきたところです!普段旅行で手にとる土産物とちょっと違いどこか手作り感がたっぷりでした!
チェンマイに関わる全てに私のアンテナは反応するようです!!
Commented by gaku-404 at 2009-09-24 07:31
takumaruさん

22日まで行われていた「バーンロムサイ展」にお行きになったのですか^^
おっしゃるとおり重厚?といっていいほどのドッシリした手作り品はお土産で売られているものとは違って「思い」のようなものが入っているようでしたね。

しかし、「バーンロムサイ展」までもご覧になっているとは・・・
takumaruさんの<チェンマイアンテナ>の感度の良さに敬服いたします^^