チェンマイロングステイ~WOOたんのチェンマイ通信

ナマズの蒲焼


f0178278_131861.jpg



私が子供の頃には川魚料理を専門とする料理屋があり


中には江戸時代から続く老舗名店があったものです


魚料理が大好きな私は海の魚に限らず淡水の魚もよく食べましたが


中でも<鯉の洗い>や<ナマズの蒲焼>は大好きでした


チェンマイでは少し小振りなナマズを串に刺して照り焼きにしたものが市場で売られています


もちろんそのままかぶりついても美味しいのですが


私は持ち帰って身をほぐし炊き立てのご飯に載せ


日本の<蒲焼のタレ>をかけて鰻丼風に仕立てます


何を隠そう鰻の蒲焼や白焼きには目がない私なので


韓国旅行の際にもソウルの美味しい鰻屋さんを必死に探しました(笑)



f0178278_1321217.jpg





ナマズの蒲焼(約80円)に<京都・原了郭>の粉山椒をふんだんに使用し


豪勢な逸品に仕立てるのですが蒲焼より薬味のほうが高くつく一品になってしまいます


こうして食べるナマズ丼はタイで売られている中国産蒲焼の真空パックよりは美味しくなります





こちらはビールのつまみに最適な<ナマズの唐揚サラダ>

f0178278_1381193.jpg



ナマズの身を骨ごとたたいてカリッと揚げてあります


サラダとまぶして揚げたナマズが酸っぱいタレに馴染んでからいただくのが通の食べ方とか・・・



海から遠く離れたチャンマイでは安価で美味しいナマズは嬉しい魚料理の食材です





ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹をクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif




by gaku-404 | 2012-01-05 13:18 | 食べ物 | Comments(6)
Commented by mariko789 at 2012-01-05 13:58
gakuさん、明けましておめでとうございます。

これ、もう見ただけでたまりません!
蒲焼風の味付け、大好きな江戸っ子の私です。
なまずは見かけはなんですが、美味しいのですね!

  初春や砂糖醤油の匂ふ路地  流星

今年もどうぞ宜しくお願い致します♪(1360
Commented by 紫のらいおん at 2012-01-05 17:44 x
チェンマイのなまずもおいしそうですね。 今は千葉にいる私ですが、海無し県の栃木の出身です。 とてもおいしい鯉の料理をフルコースで食べさせてくれる料亭旅館なんかもありましたよ。 昔は、今ほど流通が発達していなかった分、地元ならではのおいしいものがあったように思います。 
Commented by gaku-404 at 2012-01-05 18:42
新年おめでとうございます

mariko さんのように一期一会の桜のごとく美しく心に残る生き方をしたいものですね。
といってもごついおじさんの私には<今日といふ一期一会の鯰かな>ってところです(笑)

チェンマイでも年末には搗き立ての餅をいただきました。
>初春や砂糖醤油の匂ふ路地
磯辺焼きの醤油の香が漂う路地・・・
どこかで羽根をつく音が聞こえ、見上げた甍の上にはタコが上がる。
そんな初春を思い出す秀句ですね。

今年もどうぞ宜しく!
Commented by gaku-404 at 2012-01-05 18:53
紫のらいおんさんへお返事

昔からあった川魚料理のお店はすっかり海鮮料理に席巻されてしまったようで寂しいです。
鯉こくや鯉の洗い、鮎の背越や山女の塩焼きなど今では幻の珍味になりつつありますね。
食生活の貧しかった私の子供時代にはよく鰻を釣って食べたものですよ。
Commented at 2012-01-06 06:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gaku-404 at 2012-01-06 21:43
鍵コメ2012-01-06 06:26さんへお返事

比較的海に近いところだったので川とか田んぼの用水などで鰻を釣りました。
川の堤防の石垣の石組みの間に釣り針を差し込んでの探り釣りや、延縄式の置き針でよく鰻が釣れたものです。