チェンマイロングステイ~WOOたんのチェンマイ通信

2012年 01月 26日 ( 1 )

ドイプイの山岳民族と餅をつく


f0178278_8405778.jpg


日本では餅といえば白いものが一般的だが山の奥地に暮らす少数民族では赤いもち米を蒸し赤い餅をつき上げます




チェンマイの聖山であるドイ・ステープの奥地にあるドイプイのメオ(モン)族集落で餅つき体験をしてきました



f0178278_936145.jpg


ドイプイには東京出身のHATAKEYAMAさんがメオ族の女性と結婚しお土産屋を開いています




f0178278_8423364.jpg


HATAKEYAMAさんにお願いして餅つき体験とつきたてのお餅を餡子、きな粉、大根おろし




更にバナナの葉に包んで炭火で焼いたものを醤油と海苔で磯辺にしていただきました




タイはもち米が大変美味しいのですが赤米のもち米は更に美味しく、日本のお餅より断然美味しいです



ちなみに昨年(正しくは2010年12月)訪れた様子はこちらです




f0178278_8464113.jpg粘りが強いのでつくのが大変!

2~3分もついたら息が上がりました(笑)

ここのお餅を一度食べるとその美味しさの虜になってしまいます

今年も山奥まで出かけた甲斐は十二分にありました








f0178278_914789.jpgドイプイのお土産屋街と

HATAKETAMAさんのお店

お店の二階は選別されたコーヒー豆を

HATAKEYAMAさん自らブレンドした

薫り高い珈琲や人気のスイーツ

軽食も人気です

何よりドイプイの山々を眺めながらの

ひと時は最高の幸せタイムです






f0178278_9225014.jpg


お土産屋さんが連なる通りの奥にはお花畑があって観光客が楽しんでします




f0178278_9263281.jpg


観光客の皆さんも餅つき体験は無理としてもドイプイまで足を運び、HATAKEYAMAさんにドイプイ生活の楽しみなど



いろんなお話を伺いお土産を買い求めてみるのもおすすめのコースです





HATAKEYAMAさんも奥さんもとても気さくで親切な方ですから気軽に声をかけてもOK




ワット・ドイ・ステープ前でドイプイ村に行くソンテウを探すかチャーターすれば15分ほどで到着します



ここまで足を延ばす観光客はまだまだ少ない穴場ですよ~






ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹をクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif





by gaku-404 | 2012-01-26 10:39 | 観光名所 | Comments(2)