チェンマイロングステイ~WOOたんのチェンマイ通信

<   2010年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

謎の花を探して・・・



チェンマイの冬が終わろうとする頃に葉を落とした大きな木を真っ赤に染める<キワタ>と<ハナモツヤク>の花。
f0178278_19235736.jpg



キワタは市街地ではあまり見かけませんが少し山が迫った道路脇などで見かけます。
f0178278_19242364.jpg


比較的大きな木の上の方に咲いているためコンデジではこの程度です。

見ているとヘリコプターのローターのようにクルクルと回転しながら高い枝から花が散ってきます。
f0178278_1924508.jpg


キワタの花は大きくて掌くらい。
f0178278_1926423.jpg


散り敷いた花。 雄しべを取った後なのでしょうか。
f0178278_1941363.jpg




さて、この花は?
f0178278_1942250.jpg


遠目にはそっくりで見分けが付かないのですが・・・・
f0178278_19423353.jpg


ハナモツヤクのハナです。
先のキワタの木に比べれば小木です。
f0178278_19444090.jpg


チェンマイ市街でも街路樹であったり我家の側の公園にも今は盛りと咲いています。
どうやらこの花がチェンマイ県の花とチェンマ県の木に指定されているドックラーとはこの花のようです。
f0178278_19524862.jpg


並べて見れば違いがはっきり。
f0178278_1953326.jpg


これで気になっていた二つの花木の謎が解けました。
f0178278_201576.jpg




チェンライ名物  <ナンミョウ蕎麦

チェンライにお住まいの方からこんな情報を頂きました。
キワタ(日本)=ドンニョウ(チェンライ)
花のおしべだけを取り出し乾燥させたものを独特の風味のスープに入れ、米から作った麺にかけたもので大変美味しいお蕎麦のようです^^





二つの花がお分かりになったらポチッと応援の一押しをお願いしますね・・・・にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
by gaku-404 | 2010-01-30 20:18 | 自然 | Comments(2)

タイ・レストラン

3回にわたってご紹介したマンダリン・オリエンタル・ホテルのすぐ近くにあるお店です。
f0178278_1953075.jpg


旅行者が入るには少し躊躇するかもしれませんがとにかく美味しいタイ料理を食べたいと思ったらホテルのタイレストランよりもこんなところに限ります。
f0178278_1961278.jpg


メニューには魚料理がずらり。
先ずはメコン大ナマズのスープ。
f0178278_1911284.jpg

バンコクではかなりの高級魚です。
メコンに生息するナマズで体長3メートル以上、300キログラムを超えるものがいると聞きました。
美味しいので乱獲され今は漁獲制限をしているほどの高級食材です。

スープに良い出汁が出ていてナマズの身もとても美味しい!!
辛さだけ加減して貰えば日本人の好きなトム・ヤム・クンよりも美味しいかもしれません。

ゴーヤと海老のサラダ。
f0178278_1927647.jpg

日本でもよく食べた懐かしいゴーヤの味です^^

私の中ではすっかり定番になっているトート・マン・クンは海老のすり身をフライにしたもの。
f0178278_19282789.jpg

小麦粉などの混ぜ物や冷凍物だと味が落ちるがこのお店は海老のすり身だけを使っているのでプリプリした食感と海老の香りや旨味がたっぷりの本物の美味しさです。

雷魚を一夜干にしたものを揚げてあります。
f0178278_1933180.jpg

クセがなくなかなか美味しい。

プラー・タプティムは白身の淡水魚で、あっさりした味は日本の鯛に似ているといわれています。
f0178278_19504819.jpg

こちらも軽く干したものをそぎ身にしフライにしたもので絶品でした。

魚のすり身のあんかけ。
f0178278_19515392.jpg

タイ料理と言うよりは日本でも食べたことがありそうな中国料理の味。

スープの大ナマズの身があまりに美味しかったので追加注文した大ナマズの炒めたもの。
f0178278_19522962.jpg

皮と身の間がコリコリした食感でほんとうに美味しいナマズです。

マンダリンオリエンタルに宿泊したらこんな冒険的なレストランを探してメコン大ナマズの美味しさを発見してみては如何でしょうか。

ホテルを出て右に少し行けばハイウェーに出ますが、そのハイウェーを挟んだ向い側の小路を少し入ったところ、ホテルゲートから徒歩5~6分です。
f0178278_206942.jpg









5ッ星ホテルのレストランも良いけど・・・・
こんなところにも美味しい料理がある!と思ったらポチッとお願いします!   にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村  
by gaku-404 | 2010-01-28 20:13 | 食べ物 | Comments(0)

マンダリン・オリエンタル・・・・3

f0178278_1782253.jpg
f0178278_178476.jpg
f0178278_179950.jpg
f0178278_1793310.jpg
f0178278_17102420.jpg
f0178278_17125597.jpg
f0178278_17203249.jpg
f0178278_17223365.jpg
f0178278_17235435.jpg

プールとコロニアル。レストランとルームサービス。


ゲストルームはコロニアルタイプとヴィラタイプに分かれていて・・・・・

このヴィラタイプも素敵ですね。
f0178278_17312041.jpg

f0178278_1732273.jpg







ロングステイランキング・・・・・・ポチッとお願い致します^^     にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
by gaku-404 | 2010-01-27 17:34 | 旅行 | Comments(6)

マンダリン・オリエンタル・・・・2

f0178278_12413350.jpg

マンダリンオリエンタルの広大な敷地内はご覧のように自然がいっぱいです。
f0178278_12415880.jpg

とてもチェンマイの市内とは思えない佇まい。
f0178278_12422138.jpg

こういうのって欧米の観光客には絶大なウケなんでしょうね。
もちろん日本からのリピーターも多いと聞きました。
f0178278_12424542.jpg

ライステラスに面したプールはひっそりと大人の雰囲気です。
f0178278_12431172.jpg

とにかく緑が多くきれいに手が加えられているのが素晴らしいですね。
このビラゾーンは特に緑の木々や花に溢れ自然の中に身を潜ませているような感覚になります。



まだまだ広い・・・・・次は!



f0178278_12572243.jpg

ここがスパ棟。
f0178278_12574759.jpg

スパのレセプションとロビー。
f0178278_12581523.jpg

スパ・ロビーからのこの眺めを楽しんでゆったりと待つ時間も素敵ですね。
もちろん予約時間に行けば待つことはありませんが・・・・・





宜しければ過去のUPも合わせてご覧ください。

http://gaku404.exblog.jp/9394483/
http://gaku404.exblog.jp/9379674/
http://gaku404.exblog.jp/9358039/





マンダリンオリエンタル・・・

納得!の人も 感心!した人も  デモね~と思った人も仲良くポチッとお願い致します^^  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
by gaku-404 | 2010-01-26 13:17 | 旅行 | Comments(0)

マンダリン・オリエンタル

f0178278_21361239.jpg

チェンマイ郊外にある古色蒼然としたこの大寺院は・・・・・
f0178278_21363420.jpg

いいえ!ここは寺院ではなく誰もが憧れるマンダリン・オリエンタル・ダラ・デビです。
f0178278_21405898.jpg

空が晴れたときにはこんなにイメージが明るくなりますよ^^
f0178278_21461530.jpg

ここを上ればレセプション&ロビーです。
もちろんゲストは車でレセプションまで案内されますのでわざわざ徒歩を選ばなければこの石段を登ることはありません。
f0178278_21522273.jpg

とにかく広大なホテル内はカートや自転車で移動するのですがとっとおきのサーヴィスがこの馬車です。

東京ドーム5個分の水田に80億?の資金を投入して作られた夢のようなホテルです。
とにかく広大な敷地には水田が広がりタイの稲作風景とランナー王朝時代を思わせる古色蒼然とした建築物は意図的に歴史を演出したとは思えない古さを感じさせます。
f0178278_2252931.jpg

次回はこの馬車に揺られてホテル内をご紹介しましょう。








マンダリンオリエンタルも好いな~~と思ったら・・・・ポチッとお願い致しますね^^にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
by gaku-404 | 2010-01-24 22:05 | 旅行 | Comments(0)

ロングステイ・・・花を楽しむ

f0178278_10104655.jpg

(2008-12-29撮影)




南の国タイランドでも北部になると四季の移ろいをはっきり感じます。
私がロングステイしているチェンマイでは秋には一部の木が紅葉したり落葉するし冬の明け方は寒くて厚手の防寒着にマフラー、手袋が恋しいほどの冷え込み(といっても最低気温12~3度ほどですが)があります。

わずか12~3度の冷え込みですが日中の暑さのなれた身体には結構こたえる寒さです。



私が最も季節を感じるのは身近の咲いている花でしょうか。
写真は建物の屋根を覆う蔓性の小低木。
直射日光を避けて視覚的にも涼しいものです。


写真は12月下旬のものですが・・・・・


一ヶ月後の1月中旬にはご覧のとおり見事に変身します。


私が感じる季節の変化で最も楽しみにしているのがこの光景です。
f0178278_11165156.jpg

(2009-01-26撮影)


f0178278_1136756.jpg

この花が満開になると少しずつ暑さが戻ってきます。



もうひとつの楽しみ・・・・

この花もとても気なっている花です。

大き木に鮮やかなオレンジ色の花が咲くのですが近くで見た事がありません。

いつの間にか咲いて数日で散ってしまうのかなかなか観察の機会に恵まれない花です。
道路からかなり離れた場所や川向こうなどで見かけるためもあります。
f0178278_11334999.jpg


こちらはピン川の向こう岸に咲くドックラー。
かなりの大木です。
f0178278_11391561.jpg

逆光撮影で鮮やかなオレンジ色の花が再現されていないのが残念です。

ドックラー・・・チェンマイの県の木・県の花と聞きました。





季節の移ろいは花でも感じるよね~・・・・・と思ったら^^  ポチッとお願いしますね^^  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
by gaku-404 | 2010-01-23 11:50 | 徒然の事 | Comments(6)

ワット・プラシンの朝

f0178278_881152.jpg

ワット・チェディ・ルアンと並びチェンマイで高い格式のお寺ワット・プラシンです。
獅子の寺と言う意味です。
f0178278_885770.jpg

本堂から見た朝の街。
サンデーマーケットが開かれる路をターベー門から一直線に突き当たったところにある。
旧市街では最も主要なラチャダムヌーン通りの突き当たりにあることが王朝時代の特別の寺院だったことを感じさせます。
f0178278_892242.jpg

金色に輝く仏像。
f0178278_894498.jpg

静かな時が流れています。
f0178278_810854.jpg

この静寂は早朝ならではのもの。
f0178278_8103412.jpg

私は朝早く未だ観光客の訪れないこの時間のお寺巡りが大好きです。
f0178278_9205349.jpg

旅行者の皆さんも早起きして早朝の人影も疎らなお寺を訪れてみれば如何でしょうか。
観光客で賑わう昼間とは全く趣の違った幽玄の世界をご覧になれますよ。



タイのお寺の境内では観光客相手に小鳥を売っている光景をよく見かけます。
小鳥を買って放鳥することにより慈悲の徳を積むといわれています・・・・が
ワット・チェディ・ルアンの境内で見かけた注意書きです。
f0178278_9123255.jpg

少し考えさせられました。





朝のお寺巡りもいいものだと感じたら^^  ポチッとお願い致しますね^^・・・・・にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
by gaku-404 | 2010-01-21 09:23 | 観光名所 | Comments(2)

チェンマイ門市場

f0178278_101208.jpg

チェンマイの城壁と濠に囲まれていた旧市街の南側にある市場。
手前のレンガがチェンマイ門の一部。
f0178278_10123137.jpg

市内にある市場としては規模は小さいですが市街地の最も交通量の多いところにあるため早朝から賑わう市場です。
f0178278_10125319.jpg

朝の7時ですが既に場内は人で溢れている。
f0178278_10235937.jpg

車やバイクの間を縫うように買い物客や托鉢の僧侶が行き交っています。
f0178278_10373635.jpg

7時前だと未だ暗い。
市場の左手には野菜や活きた魚を売っている露店がずらりと並び夜明けを待ちます。
f0178278_10243649.jpg

市場の前は広場になっていて朝食をとる屋台や衣料品、日用品などを売っている露店がたくさん出ています。

f0178278_10332274.jpg

f0178278_10451120.jpg

肉や魚、野菜から日用雑貨などほとんどの物が売られていますが惣菜などが多くチェンマイ市民が朝食を買い求める市場です。
f0178278_1050519.jpg

持ち帰らずにその場で食べるコーナーや珈琲スタンドなどタイの市場は何でもありです。




2枚目に掲載した写真でも分るように僧侶に喜捨するさいは履物を脱いで跪くのが正式です。
これは年若い子供のお坊さんに対しても変ることはありません。
そして僧侶は裸足で托鉢します。
これは虫など小さなものも殺生しない為と聞きました。
f0178278_10591117.jpg

タイの人たちの優しさはこんなところから育まれているのでしょうね。




優しい微笑の国<タイランド>に拍手代りのポチッをお願い致しますね・・・・にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
by gaku-404 | 2010-01-20 11:07 | チェンマイの街角 | Comments(2)

ワット・チェディ・ルアンのお葬式

f0178278_9194918.jpg

お堀の内側、旧市街にあるチェンマイ有数の古刹<ワット・チェディ・ルアン>で行われている高僧のお葬式。

f0178278_9313687.jpg

チェディを背景にきらびやかにそそり立つのはお棺安置する輿は頭が象で体が鳥の形です。

f0178278_9341382.jpg

大きな輿にお棺を安置してそのまま荼毘に付します。

f0178278_9372334.jpg

左が本堂。

f0178278_9413161.jpg

葬儀の為に椅子が並べられた本堂内ですが普段は椅子はなくて広々としています。

f0178278_9444847.jpg

眩いご本尊。

f0178278_9494125.jpg

日曜の早朝7時過ぎに行われているタンブン。





チェディ・・・仏塔  ルアン・・・大きい
その名のとおり大きな仏塔があるお寺です
f0178278_9562447.jpg

ワット・チェディ・ルアンは私の最も好きな名刹のひとつです。
その堂々としたチェディにはいつも圧倒されます。


およそ450年前の地震で崩れるまでは80メートルの高さを誇っていたそうです。

壮大なチェディを前にしていると遥か昔のチェンマイの栄華と悠久の時の流れが偲ばれます。





チェンマイの名刹・チェディ・ルアンに敬意のポチをお願い致しします・・・・にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
by gaku-404 | 2010-01-19 10:11 | 観光名所 | Comments(2)

チェンマイの屋台は美味しい

昨日は日曜日!

いつもお世話になっているマッサージ師の人に感謝の気持ちで食事にご招待しました。
30代と50代の女性です。

彼女達で相談し合ってタイで人気の日本料理チェーン店<FUJI>へ行くことになりました。
ここはチェンマイでも誰もが知っているレストランで特にタイの人たちに絶大な人気があります。

待ち合わせの合間にお店の入り口に出されているメニューを見ていました。

こんな料理を発見!!

f0178278_10101334.jpg

<ニシン蕎麦>ならぬ<ニサバ蕎麦>
このサバ煮蕎麦がタイ人に人気があるわけではないけれど・・・・
大体がこのような感覚の料理がタイ人好みの日本食といったところです^^;


そんな日本食の話もなんですから夕食に立ち寄った近所の屋台の料理をご覧ください。

我家から程近い市場の周辺にはこんな屋台がずらりと並びます。
一日中出ている店もありますが夕方から深夜に掛けてたくさんの屋台連なって賑わっています。
f0178278_10254749.jpg

プラスチックの椅子とテーブル。ビニールのクロスは何処の屋台でもほぼ定番。
f0178278_1027351.jpg

鋳物のフライパンで焼く玉子料理。
待っている子供の笑顔が美味しそう^^
f0178278_10301464.jpg

玉子の下にはモヤシがたっぷり。
f0178278_1030424.jpg

手際よく出来上がっていく麺料理。
f0178278_103105.jpg

海老入り炒めソバといったところか?
ケチャップ味が微妙で癖になりそうな麺です^^
f0178278_10311775.jpg

2品で約150円也^^

似たようなお店の昼間の様子です。
f0178278_10513580.jpg

タイ料理の代表的なサラダ!ソムタムは青いパパイヤを千切りにして辛味の聞いたソースがかかっています。
シャキシャキして美味しい。
f0178278_10515224.jpg

鶏料理がとても美味しいチェンマイ。
手羽先やハツ、砂肝などを炭火で焼いたものは美味しさ最高です^^
f0178278_1052920.jpg

豚肉を炒めた料理やスープなど見掛けは悪いがどれをとってもやすくて美味しい料理です。
f0178278_10522986.jpg



5ッ星ホテルや高級レストランの料理はもちろん素晴らしいのですがこんな屋台や食堂にほんとうに美味しいタイ料理が潜んでいるのです。

そんな美味しい店や料理を探しあてるのがチェンマイの食べ歩きの醍醐味なんですね^^




なるほど・・・・屋台も捨てたものではないと思ったら^^ポチッとお願いしましね^^  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
by gaku-404 | 2010-01-18 11:17 | 食べ物 | Comments(2)