チェンマイロングステイ~WOOたんのチェンマイ通信

<   2012年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

田舎に移り住んで好かったことは・・・

f0178278_13133189.jpg




環境の好さはもちろんですが



思わぬメリットがありました



それは食事のデリバリーと



自宅マッサージです



住んでいるヴィレッジ(ムーバーン)には



住民が利用するテニスコートやプールがあり



その一角にレストランと呼ぶにはあまりに簡素な食堂があります



11時頃から20時頃まで



電話で出前をしてくれます



f0178278_13252610.jpg

(清潔なデリバリー容器、スープや汁気の多い料理はビニール袋で)



しかも美味しくてボリュームもたっぷり



街中のレストランの倍近いボリュームなのは嬉しい



そのうえ街中よりもリーズナブルとくればいうことなしです



メニューも80品目近くあり



毎日食べても目先が変わって楽しめます







もうひとつの大きな楽しみはマッサージ



引越すまでは自宅近くのマッサージ店へ出かけていました



f0178278_13584994.jpg

(このマッサージ店は美しい環境で本当に癒されました)



このマッサージ店も清潔で静かでロケーションがよく



申し分のないマッサージが受けられたのですが



引越してからは自宅に来てもらって受けるようにしたところ



これがとても好い感じです



誰に気兼ねする訳でもなく



お気に入りのCDを流して受ける2時間のマッサージは



もはや至福というよりも愉楽といったかんじでしょうか



外で受けるマッサージとの大きな違いは



何といっても終わった後の余韻を楽しめることです



せっかく味わった幸福感をそそくさと着替えたり



自宅に帰って来たりで損なうことがありません



好きなだけマットの上でゴロゴロとしていられるのが最高です



日本では出張してもらうと料金も割高になるのが普通ですが



ここでは出張の方が安い場合もあります



普通のマッサージ店では歩合制で



客が支払うマッサージ代の全てが



マッサージ師の収入になる訳ではありません



直接自宅にくるので受け取る料金の全てが



マッサージ師に入るからです



そして何よりも熱心さが違うように感じます



時間も最低15分はサービスで延長してくれます



デメリットといえばシーツやタオルの洗濯が増えるくらいです



それさえもメイドさんにやってもらうなんて



チェンマイならではの贅沢だと思います



ちなみにマッサージ料金は1時間100バーツ(約250円)



日本では一桁違うだけでも足りないかもしれませんね



2時間でチップ50バーツを込みでも250バーツ(約630円)は



市内の普通のマッサージ店(清潔でサービスも行き届いた)の半分くらいの料金でしょうか



日本では「ちょっとお茶」といった料金で受けられる至福のマッサージ



こんな恩恵がある田舎暮らしは止められそうもありません







ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹を<ポチッ>とクリックしてくださいね
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif







by gaku-404 | 2012-07-24 14:05 | チェンマイで田舎暮らし | Comments(15)

田舎暮らしで至福の時間が・・・


f0178278_10453747.jpg




思えばチェンマイにやって来た頃は



毎日どこかに出かけてた



街でショッピングや食事をしたり



旅行者のように観光地を訪れたり



あてもなく田舎道を走ったり



見る物全てが新鮮で



毎日新しい発見がありました



f0178278_1050521.jpg




最近は寄る年波なのか(笑)



生来の無精に舞い戻ったのか・・・



外出の回数がめっきり少なくなりました



その分、今まで以上にゆったりした



至福の時間が増えた(増えすぎた)ように思います(笑)



昨夜の至福タイムは・・・



f0178278_10425599.jpg




チェンマイに来て初めて作った豚の角煮と



いただいたイモ焼酎<魔王>のお湯割りです



ずいぶん久しぶりに作ったので



レシピもおぼろにしか覚えていません



いい加減に作った割には脂もしかり落ちていて



すっきりと上々の旨さでした



やっぱり芋焼酎はこれで飲まなきゃ(笑)



仕上げにはストレートでいただきました



芋はお湯割りが好きですが



口当たりの柔らかな魔王はストレートも最高!



難点はつい飲み過ぎること(笑)



幻の芋焼酎<魔王>   ごちそうさまでした!






ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹を<ポチッ>とクリックしてくださいね
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif



by gaku-404 | 2012-07-20 10:54 | チェンマイで田舎暮らし | Comments(6)

チェンマイ郊外の朝は涼しい


f0178278_1182037.jpg




昨夜来の雨が夜明けまで続き



24度とこの時期にしてはとても涼しい朝になりました



体感温度は日本の20度くらいの感じでしょうか



吹いてくる風が少し冷たく感じます



f0178278_11125126.jpg




庭の花たちも生き生きと艶やかに輝き



小雨が降っているのに



小鳥たちはいつにもまして元気にさえずっています



f0178278_1117354.jpg




1ヶ月前に植えた蓮が



見事な花を咲かせました



f0178278_11193574.jpg




8時を回って雨が上がり



やさしいそよ風とともにゆったりと一日が始まりました



みなさまの今日が



やさしい一日でありますように・・・






ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹を<ポチッ>とクリックしてくださいね
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif



by gaku-404 | 2012-07-18 11:25 | チェンマイで田舎暮らし | Comments(6)

山クラゲの正体は・・・?


f0178278_9503940.jpg





しばらく前のことになりますが



ロングステイされているご夫婦から



夕食のお招きに預かりました



チェンマイでも若者や観光客に人気がある街



ニマンへミンの快適なコンドミニアムにお住まいです



f0178278_9531744.jpg




お料理上手な奥様の天ぷらや山かけ、胡麻和えなど



懐かしい日本の味を堪能させていただきました



中でも嬉しかったのは珍しい山クラゲの煮物



日本ではたまに食べることはあったのですが



まさかチェンマイで再会できるとは(笑)



f0178278_955815.jpg




さて、山クラゲをいただくまで



私は山クラゲとはてっきり山菜の一種だと思っていたのですが



奥様に教えていただきました



何とレタスの一種だとか!



私があまりに「美味しい!美味しい!」といただいたので



厚かましくもお土産でおもたせ下さいました



f0178278_9564916.jpg





早速翌日の朝食でいただきました^^



コリッととした食感がクラゲに似ているので



山クラゲと呼ばれるがよくわかります



調べてみたところ中国ではポピュラーな野菜だとか



栽培している様子や収穫後の生の状態では見たことがないのですが



日本にいた頃は乾燥して販売されているのを見かけたことがあります



もちろんチェンマイでは入手不可能です



その時の印象から山菜と思い込んでいました






<茎レタス><ケルン>などとも呼ばれ



日本でも栽培されているようなので



生の物も食べてみたいです



f0178278_1052076.jpg

(画像はhttp://29log.cocolog-nifty.com/blog/cat35315672/index.htmlより)



f0178278_10111760.jpg

(画像はhttp://www.google.com/imgres?qより)



f0178278_10125935.jpg

(画像はhttp://blog.goo.ne.jp/negokunta/e/9560a3c4eaf7caa49ac7b0e615104f86より)



太った茎を食べ、茎チシャとも呼ばれます。

茎は太さ3~5cm、長さ30cm前後になり、茎の皮をむいて利用します。

山くらげは、やや若い茎を縦にさき乾燥したものです。






美味しい料理をいただいた上に山クラゲの本当の姿を知ることが出来ました



楽しい出会いに感謝感謝です!!






ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹を<ポチッ>とクリックしてくださいね
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif



by gaku-404 | 2012-07-15 10:20 | 徒然の事 | Comments(4)

とりあえずデモ騒動は回避されました!

昨日タイでは注目の憲法裁判の判決が下りました。

この判決次第では2010年のデモ騒動の再来もあり得るのではないかと国民が注目していた裁判です。

一昨日にはチェンマイでも総領事館からバンコクでのデモ集会についての注意メールが届きました。




【大使館からのお知らせ】

反独裁民主戦線(UDD) 等によるデモ集会について
(7月12日現在)

1.治安当局等によれば,7月13日(金),憲法裁判所において憲法改正条項改正案の違憲審査判断が下されることを受け,反独裁民主戦線(UDD:通称「赤シャツ・グループ」) 及び違憲判断を支持するグループが以下のとおりデモ集会を行う模様です。

 【UDD】
●日  時:7月12日(木)夕刻から(終了日時未定)
●場  所:ラマ5世騎馬像前
●人  数:数千人が参集する可能性有

 【違憲判断を支持するグループ】
●日  時:7月13日(金)午前9時から(終了日時未定)
●場  所:憲法裁判所(ガバメントコンプレックスA棟:ジェンワッタナー通り沿い)前
●人  数:約500人程度が参集する可能性有


2.つきましては,上記1.のとおり,UDD等によるデモ集会の影響により,同集会が実施される周辺においては交通渋滞や人の混雑が予想されますので,報道等から最新情報の入手に努めるとともに,同集会が実施される周辺に近づく場合には,十分に注意を払ってください。




タイはここ数年、タクシン派といわれる地方住民、中低所得者と、特権階級を中心とする反タクシン派の抗争が続き、

政治・社会の混乱を来しています。

反タクシン派はタクシン氏を王室批判を行い利権政治で私腹を肥やしていると糾弾。

かたやタクシン派は富裕層、特権階級が軍部、官僚、財界を抱き込み腐敗政治を行い民主主義に逆行していると、

双方が激しい対立を繰り返し、その間2006年の軍事クーデターでタクシン政権を追放した反タクシン派が制定した

現行憲法を巡り司法の場で争われ注目されていた判決が、13日に憲法裁判所がタクシン派勝訴の判決が下りました。

タクシン派は2006年のクーデターと同派解党を命じた2008年の司法判断で、2度、政権を追われましたが、

総選挙では2001年、2005年、2007年、2011年と圧勝中。

激しい政争が続く中、大規模なデモで2010年にはデモ隊と治安部隊が激しく衝突、市民、兵士ら91人が死亡、

1400人以上が負傷したことは記憶に新しいことです。

憲法裁がこうした判断を下したことで、政局が一気に不安定化する危険は一時的に回避されました。

昨年の大洪水や経済など問題は山積みのタイ政界ですが、与野党の政争に明け暮れている様は、どこか日本政界にも

共通することですね。







きょうはイギリス在住の flyrobinさんのコメントに触発されてタイの政局、社会情勢にふれてみました





タクシンがインタビューされている現場にいたなんて・・・すごい! 



f0178278_950193.jpg



flyrobinさんってテレビリポーター?・・・とWOOたんが申しています (笑)







ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹を<ポチッ>とクリックしてくださいね
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif






by gaku-404 | 2012-07-14 09:53 | チェンマイからのつぶやき | Comments(2)

好きだったミニ草原が・・・


f0178278_742417.jpg




庭の向こう側



道路を隔てて空き地がある



青々とした草が伸び



我が家の借景になっている




f0178278_6251886.jpg




雑草で手を焼いている人には申し訳ないが



私はこんな生い茂った雑草が好きで



除草剤を撒かれて枯れた草を見ると何だか悲しくなります



そんな空き地の草が一掃されました




f0178278_62614.jpg




トラクターであっという間に刈られた草地からは



草の匂いが風に乗って運ばれてきました



草の茂みを遊び場書にしていた近所の猫も



私と同じようにチョッピリ淋しそう



好きだったミニ草原が姿を消しました





ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹を<ポチッ>とクリックしてくださいね
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif






by gaku-404 | 2012-07-13 06:08 | チェンマイで田舎暮らし | Comments(2)

蒸し暑さなんて無縁です


f0178278_10544310.jpg


チェンマイの街中に住んでいる人は



蒸し暑くてかなわないと聞くが



田舎は空気もきれいだし



湿度も低い



さわやか〜♪って感じ



就寝時は3時頃になると肌寒く



タオルケットが必要です



日中も午後の日盛りにエアコンをつけるくらいで



午前中は窓から入る涼風が何ともいえず心地よい



日本の友人たちにこの快適さをいっても




「熱帯地方のタイが日本より涼しいなんて・・・」



「バンコクに行った時にはものすごく暑かったけど・・・」などと



ほとんど信じてもらえません



チェンマイはバンコクよりも標高が高く



いくぶん高原気候なのが幸いして涼しいのですが



それでも市街地と山裾に近い我が家ではかなりの気温差があります



今の時期の湿度は日本より遥かに低く



晴天時の室内では40〜45%



雨天の室内で50〜60%くらいです



さすがに日中の直射日光は厳しく



そのため庭の散水が欠かせません



f0178278_11411399.jpg




水撒きには飲料やシャワーなどの上水を使うのですが



毎日使用しても月に150バーツ(約400円)前後と安価なのが嬉しいです



ただし、飲んだり調理に使う水はペットボトルの飲料水を使うのですが



それも1.5Lで30円くらい



ちなみに下水道料金はありません



f0178278_11415845.jpg




電気もガスも日本と比べて格段に安いのも



チェンマイ暮らしの良いところです





ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹を<ポチッ>とクリックしてくださいね
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif





by gaku-404 | 2012-07-12 11:44 | チェンマイで田舎暮らし | Comments(2)

田舎暮らしのハプニング!


f0178278_10351536.jpg




自然に囲まれ



美しい花や



小鳥の鳴き声に癒される田舎暮らしですが



時にはこんなハプニングが!!



f0178278_10374940.jpg




汗ばんだゴルフシューズを陰干しして



シューズバックに仕舞ったのが3日前のこと



いい気持ちで寝ていたら



いきなり足を突っ込まれてさぞや驚いたことでしょう



「ん・・・! なんだか感触が変??」



シューズを脱いだら出て来たのは何とゲロゲ〜ロ



「げ〜〜っ!!」



通りがかりのキャディさんは大笑い



親切にも捕まえて草むらに戻してやってくれました



ヒキガエル君も驚いただろうが



こちらもびっくりした〜!!



入っていたのがサソリや蛇じゃなくてよかったよかった(笑)






ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹を<ポチッ>とクリックしてくださいね
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif




by gaku-404 | 2012-07-11 10:54 | チェンマイで田舎暮らし | Comments(2)

蛇皮のフルーツって・・・?


f0178278_7531360.jpg




南国タイでは日本で見かけない様々なフルーツがあります



チェンマイでもスーパーや市場などでもふんだんに出回っていて



山積みされた色とりどりの果物は如何にも南国らしい風景です



チェンマイではノイナーというこのフルーツは



大仏の螺髪(らはつ)を思わせる形から釈迦頭の別名があります



英名はシュガーアップル



甘い果肉の食感が砂糖をなめたようなザラッとした食感があるからです



f0178278_7543214.jpg




こちらは新ジャガ(笑)



ではなく、ロンコンと呼ばれるフルーツ



房のまま積み重ねてあります



ライチーやランプータンのように



半透明の果実から透けて見える黒い種が竜の目のように見えることから



竜眼の名がついています



ほどよい甘味と果汁がのどを潤してくれますが



外れると酸味があったり渋味が口に残ったりします



タンニンの成分があるのか剥いていると手がべとつくのが嫌で



私自身は敬遠してしまいます



f0178278_9372499.jpg




同じような形の物でラムヤイがありますが



こちらはもう少し小粒で



生っている様子もロンコンに比べ果実が少ない房です



チェンマイ付近ではたくさん栽培されていて



我が家の近所にも庭木で植えられています



メイドのNOOTさんが時々持って来てくれますが



私はロンコンよりラムヤイの方が好きです



f0178278_9381465.jpg




「これ美味しいよ!」と果物屋の主人が剥いてくれたのがサラ



英名ではスネークフルーツです



台湾人の主人は「蛇皮果」と漢字で書いてくれました



少し癖のある味ですがさすがに主人が勧めるだけあって



このサラは上品な甘味でとても美味しかったです



我が家のカミさんはとても気に入ったようで早速購入しました



f0178278_9535715.jpg




それにしてもスネークフルーツとはすごいネーミングですが



観察してみると確かに蛇の鱗のような皮は



少しだけチックットする棘に覆われていますが



蛇とはほどとおく硬い手触りです



意外に簡単につるりと剥けて棘が刺さるようなこともありません



蛇よりアルマジロといった方が可愛いのにね(笑)






ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹を<ポチッ>とクリックしてくださいね
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif




by gaku-404 | 2012-07-10 09:59 | 徒然の事 | Comments(4)

珍しい花・松ぼっくりと黒猫の花


f0178278_1212189.jpg




先日行った<9 MOO 9>でとても珍しい花に出会いました



タイでは果物や野菜を小さなナイフ一本で繊細な花を作るカービングが盛んです



日本でいえば生け花を習うようなものでしょうか



そんなカービングと見違える花が生けられていました



f0178278_12102445.jpg




松ぼっくりにそっくりな花は



ジンジャーの一種で



松かさジンジャーと呼ばれています



f0178278_12135741.jpg




タイにはジンジャーの種類がたくさんあって



庭の片隅には必ずといっていいほどジンジャーが植えられています



形も色も様々な花があり



この絵の下に挿してある可憐な白い花



トーチジンジャーのように豪華な花までたくさんの種類の花を見ることが出来ますが



この松かさジンジャーは初めて見ました



オーナー夫人の話では山岳地方で入手したもので



街にはほとんどないのではないかということでした





f0178278_12195760.jpg




濃い紫色のこの花はバットフラワー



翼を広げた黒いコウモリに似ているからでしょう



猫のひげを連想させる細長く伸びた花柄からブラックキャットとも



色や形が不気味なのでしょうか



デビルフラワーとも呼ばれています



調べてみると日本では黒花田代芋の名前で干渉栽培されているようです



田舎暮らしでは珍しい花に出会う機会も増えるというものです






ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹を<ポチッ>とクリックしてくださいね
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif




by gaku-404 | 2012-07-08 12:55 | チェンマイで田舎暮らし | Comments(1)