チェンマイロングステイ~WOOたんのチェンマイ通信

チェンマイのカニ料理

チェンマイでは市場やスーパーでたくさんカニが出回っていて料理もカニを使ったものがたくさんあり、渡りガニは屋台や食堂で手軽に使用されていますがソフトシェルやマッドクラブはやはり高級ですから食べられるお店は限られてきます。
f0178278_20203722.jpg

ほぐした身を使った料理や殻つきのままで料理したものなどいろいろです。
これは小さめのマッドクラブが入ったカレーです。
f0178278_20251189.jpg

人気のタイ料理「プーパッポンカリー」(カニと卵のカレー炒め)
殻つきのマッドクラブとタマネギなどの野菜をカレーで炒め玉子でとじてあります。
カニの旨味がふわっとした玉子で包み込まれ口いっぱいにカレーの香りが広がってご飯に乗せてほお張ればもう最高です!!
f0178278_20275951.jpg

渡りガニの入ったソムタム。
f0178278_2155612.jpg

珍しく街中の屋台のケースに蒸したカニが積み重ねてありました。
覗いてみるとその場で身をほぐして料理をしています。
屋台とは思えない贅沢さですね。
f0178278_20285040.jpg


日本から来た友人がナイトバザール近くのアヌサーン海鮮市場で蒸したマッドクラブを堪能して絶賛だったので、早速スーパーで活きたマッドクラブを買ってきて蒸してみました。
甲羅の大きさは6センチほどもある大物です。
f0178278_20294367.jpg

上からお酒とお塩を振りかけて蒸しあげました。
f0178278_20301356.jpg

ずっしりと重いマッドクラブ2匹で650バーツ(約1800円)
熱々を木槌で割ってほお張りました。お味は‥云わなくても分りますよねっ^^
by gaku-404 | 2009-02-05 21:12 | 食べ物 | Comments(0)