チェンマイロングステイ~WOOたんのチェンマイ通信

チェンライ<エメラルド寺院>

f0178278_1082229.jpg

f0178278_10115276.jpg

f0178278_10125366.jpg

f0178278_10133299.jpg

f0178278_10155443.jpg

f0178278_1014122.jpg



寺院の多いタイ王国の中でも最高の格式とされるバンコクのワット・プラケオは別名エメラルド寺院とも呼ばれ

エメラルド仏が祭られています。

そのエメラルド仏がもともと祭られていたのがこのチェンライの古刹ワット・プラケオです。

エメラルド仏はチェンマイなどを経てバンコクに遷し現在チェンライにあるものはそのレプリカといわれていますが

レプリカとはいえ翡翠製の仏像はとても立派なものでした。



しっとりと落ち着いた(タイのお寺はこのあでやかさでも落ち着いたほうなのです)境内は緑も多く観光客の

ざわめきとも無縁です。

かつてのタイ北部を統治したランナー王朝を偲んでみるのもいいかもしれませんね。



ランナー王朝の最初の都が置かれたチェンライでは必ず訪れてみたい名刹です。





ブログランキングの応援をお願い致します


南国の空に映える火焔樹をクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
ポチッ!と応援をありがとうございました 040.gif
by gaku-404 | 2011-06-13 11:00 | 旅行 | Comments(2)
Commented by mariko789 at 2011-06-14 10:46
おはようございます。

>そのエメラルド仏がもともと祭られていたのがこのチェンライの古刹ワット・プラケオです。

そうなんですか!
バンコクのエメラルド寺院は何度か行ってますが、こちらが本家だったのですね~

>ランナー王朝の最初の都が置かれたチェンライでは必ず訪れてみたい名刹です。

gakuさんのガイド付きで拝見する画像、ますます素晴らしいです!!
チェンライ、古い都だったのですね♪(1430
Commented by gaku-404 at 2011-06-14 14:05
mariko さんへお返事

バンコクのエメラルド寺院の規模には遠く及びません。
観光客も疎らなので静かにお参りができました。

エメラルド仏はレプリカとはいえとても立派な仏像でしたよ^