チェンマイロングステイ~WOOたんのチェンマイ通信

プサー

チェンマイは乾季の真っ只中です。
来る日も来る日も抜けるような青空に恵まれ正午頃の気温が25度、湿度55%ととても過しやすいコンデションです。
とこがこの3,4日雲がビミョウに出てきたと思ったらついに昨日は朝から雨模様になりました。
およそ50日ぶりの雨は早朝のパラパラで終わるかと思われましたが9時頃からシトシトと降り出し夕刻まで続きました。
日本の秋雨のような静かに降り続く雨でした。
チェンマイのこの時期の雨としては長時間で雨量も多かったみたいです。
やはり異常気象の一端なのでしょうか。でも日本の寒波に比べればホッとするような異常でした。

プサー。
小さな青りんごと言った感じのフルーツ。
色も形もとっても可愛い♪
f0178278_18493634.jpg

良い香りがします。
味覚はほとんどの人がりんごのような梨のような?‥と表現しますが
一個だけの大きな種がりんごや梨ではない証拠。

私には昔懐かしい「インドりんご」を思い出させる味です。
by gaku-404 | 2008-12-27 18:58 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by ティンパパ at 2008-12-28 00:02 x
種を見た感じは桃っぽいけど、りんごなんですね~。
りんごのような梨のような?
・・・想像が付くような付かないようなヾ(≧∇≦)〃 (笑)
ワタクシ『インドりんご』って初めて聞いたような気がするんですけど、知ってないとモグリ?!
↑一体何のモグリなんだよ(*ノωノ)キャー(笑)

ドライアイの方はどうですか?
しっかし、閉じておきたい時は縫合っつう話しには驚くやら、不謹慎だけど笑っちゃいました。
国が違うとこんなにも対処が変わるなんてヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!(笑)
眼帯、日本から送ってもらって、救急箱に常備しとかないとですね~☆⌒(*^-゜)bヌワレチャウヨ(笑)
Commented by gaku-404 at 2008-12-28 08:42
「インドりんご」を聞いたことが無いのはモグリ等ではなくてお歳が若いからですよ(笑い)
昭和30年頃にはりんごの中では代表的な存在で他の品種より少し高価でした。
青い(若緑)や白っぽい黄色などでけして赤くはならず香りの強い品種でしたがいつの間にか見かけなくなってしまいました。

ドライアイは縫合されてはかなわないと思ったのか点眼薬が効いたのかとにかく涙と痛みは治まったみたいです(笑い)
タイ人の眼科医曰く「眼帯て、パイレーツがしているアレ?」
「そっかー!眼帯って海賊しかしないんだ」と妙に納得してしまいました(笑い) 
チェンマイは海から遠く海賊はいませんから眼帯は必要ないのかもしれません。